01.jpg


中国の5人組アイドルユニット「青春美少女」が2月25日東京・ヤクルトホールにて、「青春美少女 新春コンサート2011 ~THE WORLD MUSIC TOUR IN TOKYO~」を開催した。本番直前に行われた記者会見で、リーダーのサニヤは「反応が良ければ日本でもアルバムを出せればと思っています」と夢を語った。「“中国版KARA”はお色気ムンムン(東京スポーツ)」「こちら中国のモー娘。『青春美少女』(日刊スポーツ)」など翌日スポーツ誌の誌面を飾るなど日本のメディアにも取り上げられている青春美少女は、今乗りに乗っている。

青春美少女

 02.jpg 青春美少女は中国国内初の女性アイドルユニットで、日本の「NHK紅白歌合戦」にあたる中国中央テレビが放送する年越し番組「春節聯歓晩会」にも5回出場するなど高い人気を誇る人気グループだ。今回来日したのは第4期メンバーであるサニヤ、ユェンユェン、ルル、スゥス、アイの5名。メンバーは厳しいオーディションによって2万人の中から選ばれた美少女で、歌・ダンスが上手いだけでなく、それぞれが自分の「特技」を持っている。当日は青春美少女の代表曲でもある『DIGITAL GIRL(原題:網絡戦士)』『I MISS YOU(原題)』などのオリジナル曲や、『昴(すばる)』『時の流れに身をまかせ』など日本のヒット曲を披露したほか、メンバー5人のソロパートもあり、会場を沸かせた。 21日に来日後は、テレビ神奈川・テレビ東京などの情報番組に出演したほか、日本語を猛特訓していたという青春美少女。コンサートでも「私はアイです。ビリヤードが大好きです。ナインボールは負けません!」「私はユェンユェンです。料理が得意です。麻婆豆腐美味しく作れます!」「私はリーダーのサニヤです。私は食べることが大好きです。特にお寿司が好きでカンパチが美味しいです!」「私はスゥスです。カメラが好きです。日本の風景を写真に撮りたいです」「私はルルです。お風呂でゆっくりするのが好きです」と流暢な日本語で自己紹介をするなどその特訓の成果を存分に発揮し、「一生懸命頑張ります。応援してください!」と日本のファンにメッセージを送った。 KARAや少女時代などK-POPが人気を集める中、日本でC-POPブームを巻き起こすきっかけとなるか今後の活躍に注目したい。 


【関連記事・情報】

★サーチナ★

中国初の美少女ユニット「青春美少女」来日、コンサートに向け日本語猛特訓

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0222&f=entertainment_0222_006.shtml

青春美少女、中国のアイドルユニットが初来日

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0225&f=entertainment_0225_031.shtml

★日刊スポーツ★

中国のモー娘。「青春美少女」が初ライブ

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110226-741403.html

★マイコミジャーナル★

[青春美少女]中国初のアイドルユニットが日本上陸 「私たちも恋愛禁止です」

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/25/094/index.html

★日テレNEWS24★

中国で一番最初のアイドルユニット「青春美少女」日本上陸

http://www.news24.jp/entertainment/news/1616419.html

★gooニュース★

中国のモー娘。「青春美少女」が初ライブ

http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/p-et-tp0-110226-0007.html

★Yahoo!ニュース★

青春美少女、中国のアイドルユニットが初来日

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000104-scn-ent

<青春美少女>中国初のアイドルユニットが日本上陸 「私たちも恋愛禁止です」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000022-mantan-ent